忍者ブログ
Admin / Write / Res
マビノギトリアナ鯖改めルエリ鯖の黄色い子がマビについて語ったり、読書メーターまとめを公開したり、その他のことを語ったりするブログです。。。たぶん。
プロフィール

さかなのほね
【マビノギ】
トリアナルエリ鯖 Phalaenoギルド所属
・活動ch:2or3。ギルハン中は7
・メインは魔法師(とようやく名乗れるようになってきた気がする)ソロではヒュドラ併用。PT戦闘だとスイッチで近接、銃など使います。
・サブエルフは格闘を志す、矢が当たらないへっぽこ弓エルフ。
・メインは常に上級維持の聖堂ボラマニアw 祝ポはハウジングなどで売ってますw 大量に必要な方など声をかけてもらえばご用意しますよw


【中の人】
・まったりのんびり気ままになんとなくがモットーなのんびり生物。安心できる寝床と美味しい物と面白い本とネット環境があれば幸せ。たまにふらっと旅にでたりもします。
・読書傾向はけっこう広め。純文学は苦手かも。最近はコミック多いです^^;


【ブログについて】
・ブログはSleipnirで作成してるのでIEが一番きれいに見えるはずです。(他ブラウザでのデザインの崩れなどあればご連絡くださるとうれしいです)
・リンクフリーです! 連絡いただけると喜びます!!
・コメントトラックバックなどご自由ですが、内容によっては予告なく削除致します。
さかなのほねのスキル
隣の部屋に凸のマビログさんのツールを使わせてもらっています
Twitter
フォローご自由にどうぞ~♪
アカウントはコチラ
カウンター
カテゴリー
ブログ内検索
アクセス解析
最新CM
[04/18 コリーナ]
[07/12 めぷる]
[03/31 sinzi]
[01/22 めぷる]
[01/04 sinzi]
[85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [79]  [80]  [78]  [77]  [17]  [16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
「春行きバス 3」
宇佐美真紀小学館

10話:恋色交差点
 友達ポジションで片思いしていたまっつんに彼女が出来てしまい傷心の梨香。そんな彼女の傷心をからかいのネタにする生徒会長の黒崎。生徒会執行部の一行は近づく文化祭に向けて準備中で……。
11話:エモーショナル・エンジン
 恋愛師匠と呼ばれ、ケバギャルの愛だが、実は恋愛経験ゼロ。そんな彼女はバスで一緒になる優等生な男の子のことが好きだった。ある日、その男の子から声をかけられた愛は……。
12話:君待ち停留所
 十和子がこくって振られたの遠野樹。しかし、辞書に挟まっていた手紙を見つけたことでふたりは手紙を巡るアドベンチャーをすることに……。

 春行きバス3巻目。
 オムニバス形式ですが舞台が同じ地区らしいので、微妙につながってるんだかないんだかというあたりがたまりません。みんな純情☆だし。2巻の感想でも言ってますが、登場人物たちが素直だよな~と思います。この巻で特に痛感したのは11話のケバギャル愛ちゃんかな。私だったら、恋愛師匠とか呼ばれてるあの状況で周りに弱音はけないよ……。

 個人的に好きだったのは12話。ステキな偶然が巻き起こした奇蹟がご都合主義と分かっていてもたまりません。最初は巻き込まれたぽかったのにだんだん真剣になっていく樹くんも良かったですね。彼の場合、育った環境がアレでああいう性格になったんだろうなあ。

 あ、あとどうでもいいですが、なっちゃんのオジサン見つけるの難しい。
既刊感想:
07/04/08読了

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
魚の骨の最近読んだ本

Copyright ©  さかなさんと呼ばれる生活。 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]