忍者ブログ
Admin / Write / Res
マビノギトリアナ鯖改めルエリ鯖の黄色い子がマビについて語ったり、読書メーターまとめを公開したり、その他のことを語ったりするブログです。。。たぶん。
プロフィール

さかなのほね
【マビノギ】
トリアナルエリ鯖 Phalaenoギルド所属
・活動ch:2or3。ギルハン中は7
・メインは魔法師(とようやく名乗れるようになってきた気がする)ソロではヒュドラ併用。PT戦闘だとスイッチで近接、銃など使います。
・サブエルフは格闘を志す、矢が当たらないへっぽこ弓エルフ。
・メインは常に上級維持の聖堂ボラマニアw 祝ポはハウジングなどで売ってますw 大量に必要な方など声をかけてもらえばご用意しますよw


【中の人】
・まったりのんびり気ままになんとなくがモットーなのんびり生物。安心できる寝床と美味しい物と面白い本とネット環境があれば幸せ。たまにふらっと旅にでたりもします。
・読書傾向はけっこう広め。純文学は苦手かも。最近はコミック多いです^^;


【ブログについて】
・ブログはSleipnirで作成してるのでIEが一番きれいに見えるはずです。(他ブラウザでのデザインの崩れなどあればご連絡くださるとうれしいです)
・リンクフリーです! 連絡いただけると喜びます!!
・コメントトラックバックなどご自由ですが、内容によっては予告なく削除致します。
さかなのほねのスキル
隣の部屋に凸のマビログさんのツールを使わせてもらっています
Twitter
フォローご自由にどうぞ~♪
アカウントはコチラ
カウンター
カテゴリー
ブログ内検索
アクセス解析
最新CM
[04/18 コリーナ]
[07/12 めぷる]
[03/31 sinzi]
[01/22 めぷる]
[01/04 sinzi]
[250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりです(毎度この挨拶だな

昨日は友人(新婦側)の結婚式に参列いたしまして。
終始泣きっぱなしの新婦父と言葉に詰まって挨拶を忘れる新郎父の様子を見ながら、
自分の親にもそういう機会を与えられたらなあ。。。と思いました、まる。
相手がおらんのでまだまだそういう機会はなさそうですが。

職場の人から、結婚式の「二次会で新郎の友人とアドレス(ライン)交換してこい!」
という宿題をもらっていたのですが、
新郎側が遠方のせいか、招待客がほぼ新婦側オンリーという変則結婚式+二次会なしでした^^;
(新郎が人望がなさそうということもなく、新婦はかなり常識と思いやりがある人なので、遠方で二次会のようなものは開いたのではないかな~と邪推)
まあ、友人の晴れ姿はとても美しく、しばらくぶりの友人が多くて同窓会のようになったパーティもとても楽しかったので、これはこれでとてもよかったですノw<

さて、
ファミマ×ウェブマネーコラボしっかり入金いたしました( *´艸`)
12月までのどこかでマビにインしないとです(笑

いろいろ終わってしまうと終わってしまったでぽやんとしてしまって何も進んでません(をいっ
まあ、それはそれで必要な時間ということでしょう。

ということで、どういうわけだかわかりませんが
8月の読メまとめですっ

2015年8月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:732ページ
ナイス数:23ナイス

またまた、あまり読んでませんねー。
感想にも書いてますが、闇の守人のコミックス版は購入するつもりで、書店巡りをしたのに見つけられずで結局、楽天で買いました^^;これは続巻を購入で追いかけるつもり。
あやかし飴屋は読了後にメルカリに出していたのですが、出品額よりも高値で購入された違う意味で思い出深い作品になりました(笑)

9月はレンタルコミックを利用したので、また読了数的には増えるはず~♪
それでは~ノシ

拍手[0回]




闇の守り人 1 (Nemuki+コミックス)闇の守り人 1 (Nemuki+コミックス)感想
原作のこの巻が特に大好きで何度も再読しております。原作のファンが多い作品ですが、未読者向けにも注釈という形で解説が入っており読みやすいと思います。作画、コマ割りも原作の雰囲気を壊してなくてよいと思います。が、アクションシーンが若干、力不足感を感じるかも。ラストの槍舞のシーンまでに頑張っていただきたいです。もともと好きな作品ですし、続巻も追いかけてる予定です。願わくば近隣の本屋にも入りますように。(今回はネットで入手)「精霊の守人」のコミカラズは途中までだったので、あちらも読みたいと思います。
読了日:8月6日 著者:上橋菜穂子
あやかし飴屋の神隠し (メディアワークス文庫)あやかし飴屋の神隠し (メディアワークス文庫)感想
情景が思い浮かびやすくて読みやすかったですが、さらっとしていて感動するなどまではいかずでした。 あやかしに飴で形を与えるというアイデアはとても魅力的だなと思いました。
読了日:8月7日 著者:紅玉いづき
お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂 (メディアワークス文庫)お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂 (メディアワークス文庫)感想
現実逃避的にパラパラと拾い読みしてたらほぼ読了してしまったので、読了扱いでもういいかと。さらっと軽い感じです。葵さんの和菓子のうんちくがすごいですが、彼女何者なんでしょうね。完結ではなく続刊前提の企画のようで、2,3と出てるんですね~。すぐに続きが読みたい!というほどの思い入れはないので古本で見かけたら購入しようかな~。
読了日:8月18日 著者:似鳥航一

読書メーター
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
魚の骨の最近読んだ本

Copyright ©  さかなさんと呼ばれる生活。 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]